2019年11月5日火曜日

HP 更新情報:2021年春 全てのスクール活動を終了

みなさま こんにちは
先日も書かせてもらったように、「カレッジ」終了後のインテンシブマスターコース、ジェネシス第三世代伝授を先月をもって受付終了しました。インテンシブはもともと、ヒーラー現役を引退&45名の卒業生を送り出したヒーラーズカレッジのクローズ後、ご縁がありつつもタイミングとして間に合わなかった方や、クラスや大人数でのスクールには抵抗がある、理由があって参加できない、などの方々の存在を想定して、また一方ではヒーリング以外のジャンルからエナジーワークの必要性を感じて参入して来る方への新しい入り口の可能性として、数年間、試験運用的に試みたものでした。

始めてすぐに、後者の可能性については、アルガンザの性質、アルガンザが受け持つ役目としては必要ではないとわかりました。というのは、「ヒーリング」のジャンルの中でも、アルガンザはかなり特殊、広い間口の入り口から、どんどん先細りしていく奥のほうにある扉を担うような位置にあるからです。ヒーリングの中でもエナジーヒーリング、その中でも特殊な、専門家としてのスキル(そこには意識や生き様すべてを含む)を伝授していくという段階に入っていたのが、カレッジ運営中の後半数年間で、それを反映したのがマスタークラスでした。

そのままの流れを考えれば、インテンシブは上記の、前者の方々をお迎えする期間限定のコースであると理解して、2年目からは「アルガンザワーク伝授希望者のみ」と参加条件を増やすことになりました。

おかげ様で、最終クラスとして募集をしていた4つめのクラス「ドゥルジー」も先日無事にスタート。同時に受付を締め切ったジェネシス第三世代伝授も、準備に入る時期となりました。どちらも、来年の春〜初夏には終了予定です。そして、少し前にお知らせしました新しいワーク体系「プログレッシブワーク」3つも、おそらくその頃にはテキスト完成、最初の伝授コースを終えてプラクティショナーさんたちの活動も始まると思います。

このように先の目処が立ちましたので、さらに先の予定を決めました。

再来年、2021年3月をもちまして、現在、「卒業生限定」で行っている遠隔のヒーリングセッション受付、希望に応じて開催しているカルナ、セイキム、アルガンザワークの伝授セミナー、ライタリアンワークやハイウェア、今年の夏から伝授が始まっているプログレッシブワーク3つも含め、すべて受付を終了いたします。

卒業生ヒーラーさんたちで、アルガンザワークのプラクティショナーの皆さんほど、道を進めば進むほど、自己管理や宇宙的知恵の実践やワークの体験を積むことの大切さと難しさを感じて、さらに修練されています。カレッジ等卒業後、エナジーワークやヒーリングを離れたけれど・・周波数的に違うところへ行ってみたけれど・・やはり、という方もいらっしゃるでしょう。こちらでお手伝い出来るのは、あと、1年と5ヶ月。新しいプログレッシブワークについては、ジェネシス等に比べると、比較的取り入れやすく、これからサロンを開く方にも良いと思います。

時代の変わり目、メタフィジの世界も変わり目。2017年以前には迷っていた方、情報の錯綜に混乱していた方も・・そろそろ視点が変わりつつある時期ではないかと思います。

2021年3月まで、ぜひご検討いただいて、プランを立ててご利用ください。

Love and  Grace
Amari