2019年9月23日月曜日

アポロン&アルテミス 伝授セミナー 11/12(火)受付終了

一昨日は、おかげさまで今年4度目の「シンセティック&ヴァイアマス」(かなり名称を短縮・笑)伝授でしたが、再来月の11月、新たにアルガンザオリジナルワーク「アポロン&アルテミス」の伝授が決まりました。

11月12日(火) 11:30〜(4〜5時間)
お一人希望があり受付していますので、定員はあと1〜2名 受付終了しました10/25
伝授セミナーのお代は、66,000円です。

アポロン&アルテミス ワーク詳細
https://www.arganza.jp/arg_works16/apolonarte/apolonarte.html

条件は他のワーク伝授と同じくで、
卒業生、カルナ・セイキム のプラクティショナー、そしてこのワークのセッションを受けていただく必要があります。まだの方、セミナーに間に合わせる形での受付も可能です。ご相談ください。(遠隔のみ、お代は三万円です)

先日お知らせしましたプログレッシブワーク。プラクティショナー希望者の方々のセッションが「乳海」「さくらしおん」でスタートしています。また、ジェネシスやこれらのワーク伝授希望者が不足分を補うためのセイキムも、定員が埋まっているのでこちらでお知らせしていませんが、この秋、何度か続きます。

アルガンザワーク伝授の機会も以前より増え、そのためのセッションからスタートする方もいらっしゃって、最近は遠隔のセッションが増えていて、現役時代を?思い出させます。遠隔も良いものですね。。サロンで、夕焼けやUFOをお客様と見つめた時間も、もちろん、素晴らしき思い出たちですが・・久しぶりの遠隔の日々がまた新鮮です。

ジェネシスの第3世代も、条件強化にも拘らず、当初と変わらず4名の方がエントリーしてくれました。本来、定員が4名ですが、最後の伝授なので、もしまだいらっしゃるようでしたら、クラスを平日/週末などで2つに分けることも。万が一、まだ迷っている方がいらっしゃったら、4名超えても受付は可能ですが、他の方々のスケジュールにも関わりますので、ぜひお早めにお願いします。

Love and Grace
Amari

2019年9月1日日曜日

10月からの定額制度・新ワーク体系リリース予定・伝授セミナー9月

皆さん こんにちは。
アルガンザのオリジナルワーク群の定額制度スタート、新しいヒーリングワーク体系(一般の方もプラクティショナーから受けられます)、シンセティックアクティヴェーション/ガイアコネクション with ヴァイアマスの伝授セミナーについてご連絡します。

================

1)アルガンザワークの定額化(2019年10月1日より)のお知らせ

来月より、Arganza のオリジナルワークを、全てのプラクティショナーにおいて同じ価格でお客様に提供してもらうことを決めました。ほとんどのプラクティショナーさんにおいて、値上げする形になってしまうかと思いますが、お客様のご理解を頂ければと思います。

ジェネシスヒーリングのみ:20,000円
その他のアルガンザワーク:18,000円

〜 例外 〜
ラジエルのホワイトマジックはオプション使用可能のスタイルなので、12,000円(来年以後、ラジエル系ワークで改定の可能性もあり)

レムリアンセイクレッドレイキは、改定中のため、保留。改定ができた時点で、プラクティショナーさんたちに連絡し、定額制に切り替えます。

理由は、次にお知らせする新ワーク体系のリリースにも関連します。テキストを作り、お客様には必ずそのワークのエネルギーのことを事前事後に学んでいただき、ヒーリングを受けた後もセルフワークや瞑想が行える形に仕上げます。クライアント用のオフィシャルなテキストがあるのに、行うプラクティショナーによってセッションのお代が変わるというのも不自然なことだと、まず思いました。

本来、同じものを提供するのに価格に差があるというのは、アルガンザワークのようにある程度の周波数と、背景の情報(ジェネシス層、地球の歴史の中でのそのエネルギーの位置付けなどのオリジナルな情報)が保たれる必要がある場合、寧ろ、違和感を感じる部分もありました。

が、私自身もかつてはクライアントとしてお世話になってきたエナジーヒーリングの世界では、ヒーラー側の自由で価格を決めるというスタイルであったことから、それに順じる形を取ってきました。ですが、前回の記事にも書いたように、アルガンザワークにはそのための法則が、高次との間にあることも、長い時間をかけて漸く学んで来ましたので、新しいスタイルをリリースするタイミングで、ワーク群全体のエネルギーを秩序立てて整理することに致しました。

これにより、受け手のお客様がたには、よりいっそうスムーズなエネルギーの流れでセッションの恩恵が届き、良い循環が生まれることを、高次の手配として感じています。

各プラクティショナーさんたちのHPやブログでも、お知らせがあるかと思います。セッションを検討中の方は、ご確認をお願い致します。

(アルガンザで受付る Amari 実施のセッションのお代は、これまで通り3万円です)

================

2)新しいスタイル『プログレッシブ・ワーク』をリリース&伝授開始

2017年の夏ころだったかと思いますが、当時のブログで一度、「こんなことをします!」と予告を出しました。時折あるのですが、着想しても時期が早すぎたり、順番があるのにすぐに形にしたくなってフライングしたり。(笑)もともと、タイムラインが地球とズレているような私ですので・・。その時も、自分で募集を出しておきながら、数日後に「違う!」と悟って、話を引っ込めました。

あれから二年。ひとえに、道を照らして、私を誘導してくれるエンジェルたち(生徒さん、プラクティショナーさんたち)のお影です。ざっくりと「2020年頃には着手」と思っていた所に、まだ出来ていない、材料の塊だけのその新しい企画を、前に進めてくれるべく直感的に申し出てくれる方々がいらっしゃいました。モニタリング的に一巡のワークをさせて頂いたお影で、スタイルや内容が定まった所です。

「乳海攪拌」「さくらしおん」「エヴォリューション」の3つのアルガンザワークは、それぞれ3〜5段階に渡って受けていただくスタイルになっていますが、それらについて、『プログレッシブワーク』と名付けて、一般の皆様向けに来年、リリースします。まずは、乳海攪拌から整理し、現在テキストを執筆中ですので、以下概要をお知らせします。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
乳海攪拌・創造の5光線
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

各段階:セッションのお代 ¥15,000、テキスト別途:¥2,000

ヒーリングセッションの流れ
1 ラクシュミ・豊穣
2 顕現のトリスカル
3 ブリジッド・正義の剣
4 イシス・天地創造
5 マリア・聖杯

今までの乳海攪拌は3段階でしたが、今回新たに二段階加わりました。
そしてこれら全て、「ジェネシス」完成により明らかになったアトランティス期に5次元インナーアースにより生み出された人類向けのソウルの救済、癒しのテクノロジー光線であることが分かり、その内容で再編成しています。

当時、それぞれの宇宙DNAの由来を持つ魂たちが地球で転生に入る中で生じる、不具合を調整するために生み出された癒しの5光線で、それが今の我々が、ジェネシス層を癒していくにあたって、再び「使用可能」となっています。(数年前から「乳海光線は5つあるらしい」とは言って来ましたが、今回自然と開示されました)

『アンドロも、レムリア(自然界)も、リラやアンタレスに翻弄されたソウルたちも、癒しのフルコースで、生きることの喜びを取り戻し、そして地球の(=シリウス式の)創造システムに適合し、現実創造をしていけるように、エネルギーシステムを作る」という内容になっています。正式な一般向けのリリースは来年の予定ですが、カレッジ・インテンシブ卒業生を対象に、伝授は可能。お二人目がエントリーした所です。ご希望の方はお知らせください。

アルガンザでの、この新ワークのセッション単体の受付は無し。「伝授コース」として受付します。お代は125,000円。内訳は、上記の5段階とそのテキスト代で 85、000円、対面で伝授セミナー 40,000円。

上記、1〜5までの女神光線のセッションを遠隔で Amari より受けたのち、セミナーを設定します。その後、ご自身のサロンにてメニューに加えて頂いて、お客様へご提供、となります。クライアント様用のテキストはリュミエールで販売します。プラクティショナーは必ず、それを購入しお客様へお送りしてからセッション、となります。

さくらしおん、エヴォリューションと、同じく進めて行きます。どちらも今の詳細ページとは、内容や情報は変わり(ジェネシスを踏まえて補充され)ます。流れやスタイルは乳海と同じ。さくらしおんは、現在お一人目の伝授を受付したところです。10月以降、伝授可能です。季節はちょうどシリウス、シャンバラが強まる時なので、ピッタリ。エヴォリューションは来年1月から、伝授可能と致します。

これらのテキスト他、カレッジやマスターの内容なども整理し、新たな書き下ろしも含めて、来年以後は印刷物、音源などを「Ecole de Arganza」のレーベルで出して行きたいと考えています。この名前は、2017年に「ヒーラーのための教養講座」として展開するべく考えた名称でしたが、その「エコール」企画は歯車がうまく回らずに頓挫。やはり、時期や内容がずれていたようです・・(確かカレッジ卒業生のための教養講座、に設定しちゃっていたのです)が、

本や音源にすることで、より多くの方々へ、アルガンザのメソッドや世界観、周波数を、お届けすることが出来るように。そのための「エコール」として、来年から展開したいと思います。現場のセッションの実践は、カレッジから生まれたヒーラーさんたちにお任せして。。

================

3)シンセティック・ヴァイアマス伝授 9月21日(土)

今年に入ってスタートした「シンセティックアクティヴェーション and ガイアコネクション with ヴァイアマス」の伝授、新たなご要望があり、4度目の実施です。1〜2名入れますので、ご検討ください。

内容や条件は、前回8月の募集記事でご確認お願いします。
https://arganzaupdate.blogspot.com/2019/07/actwith.html


以上です

Love and Grace,
Amari