2019年2月5日火曜日

神智学勉強会 3月以降の予定

昨年から一応、スタートの形をとっていましたが、ここ数ヶ月お休みしていた神智学勉強会の今後について、ご連絡いたします。

10月のサロン閉鎖と八王子への移転、そして一年半かけて流動しながらシフトしていたアルガンザという「場」の新定義も踏まえて、新たに、エコールでは唯一の学びの集まりとなった神智学勉強会についても、意義・スタンスを提示しておきたいと思います。

その前に・・・
新たな人々の学びの場としてご用意している「インテンシブコース」では、ウスイからセイキムまでレイキを習得していただくと同時に、最初のクラス「アンバー」が修了間近となり、初めての『コース全体の修了課題』を先日、設定しました。

星巫女専科の終わり頃に実施していたものを取り入れ、アリス・ベイリー『グラマー』を読み、8つの設問(ワーク)に取り組んでいただくというもの。そのほかにも、インテンシブコース終盤では、星巫女で取り上げていたアリス・ベイリーやインド哲学からのエッセンスを、いくつかテキストに盛り込みました。

つまり、星巫女での学びの一部(ほんとうに「一部」ですが)を体験して頂くことで、インテンシブコースの人々には、

  1. 「ウスイ→カルナ→セイキム」のレイキ伝授の流れと、
  2. ヒーラーズカレッジ中級・上級の学びだけではなく、
  3. マスタークラスである星巫女のエッセンス

を、体験して頂くことで、更に強化されたコースになりました。

そして、昨年秋のこのブログでの記事でもお知らせしました通り、インテンシブコース受講の条件として、「アルガンザワークの伝授希望者」のみ、という変更も経ています。

この、全体のレベルアップを受けて、
志を同じくする者どうしが集い、学びあったり、磨き合う場としての「神智学勉強会」を以下のように設定しなおし、3月からスタートしたいと思います。

========================

ヒーラーズカレッジ卒業生の方の場合、
インテンシブコースに合わせる形で、カルナ1・2、セイキム1・2まで受講済みか、受講予定(意志)がある方とします。

ヒーラーとは限定しません(芸術活動でもお店でも表現活動でも構いません)が、なんらかのご自分なりの(カレッジやエネルギーワークの学びを生かした)お仕事をしている方、する予定で準備をされている方(・・「模索中」でも良いですよ)

お互いの、エナジーワーカーとしての(業種はヒーラーでなくとも)プロ・自営・自立した形での活動(趣味ではなく)として、支え合って励まし合える、刺激しあえる場として、育っていけばと思っています。

もちろん、アリス・ベイリー含め神智学に対して、積極的に学ぶ姿勢で。実際にはアリスだけではなく、様々な話で時に脇道にそれる(別の本を読み始める)こともあるかもしれませんが・・私が提供するものではないので、参加メンバーの希望や自然な流れから、創造的に展開していくことと思います。

業種はヒーラーに限定しない、と言いつつも、「神智学」はマスター界目線の人類進化のためという目的を前提とした学問です。結局は、生き様としてヒーラー(人を進化させることに自分は関わるのだという自覚を持っている人)であることは、自ずと必要な姿勢になって来ますよね。「人はそれぞれで生きれば良いのだ」という思想では、神智学とは相入れません。そこをご理解いただいてのご参加でお願いします。

参加希望者のお声から、
平日・週末と、順番に日程を入れていくことにしました。どちらかなら大丈夫という方は、二ヶ月に一度の参加となっても大丈夫です。その点、進め方を工夫して行きたいと思います。

3月は第1週の平日に、日程を確定しました。
4月は週末になるかと思いますがまだ未定。

今後、その都度の日程を告知はしませんので、ご希望の方、検討したいという方は直接、メールでお尋ねください。

参加メンバーの方は、毎月事前に出欠のお知らせと、参加費(お茶会、チャンティング会含む)のお振込をお願いします。

Love and Grace

 Amari